本文へスキップ

脈診伝統古典鍼灸術 仁木鍼灸院



TEL.(0885) 35-0223

〒773-0005 小松島市南小松島町中筋7−13

鍼灸の適応症

【鍼灸適応症の病名表記についてお読みください】


鍼灸の適応症として下表に西洋医学の病名も便宜上表記しておりますが、東洋医学(漢方医学)では病名ではなく証(しょう)というものをたてて施術します。あらわす症状そのものに直接施術することも大事ですがその病をおこす本質を中国古典医学の考えをもとに分析抽出し施術するという方法をとります。西洋医学のような病名治療をいたしません。そのため、症状はあるのに病院の検査では異常なく病名がつかないなどという方に対応することができます。また病気ではないが何となく身体がしっかりしない方や、毎日の健康保持のためにもおすすめします。

伝統的な鍼灸術が特に良い結果を出せるものがこの中にたくさんあります。

 *印がついているものは説明や関連内容のページへ行きます。
呼吸器疾患  風邪ひき、風邪がなかなか治らない*1、咳がでる、咳が止まらない、胸が痛い、息切れする、自汗(すこし動くと汗が出易く疲れ易い*1 *2、盗汗(寝汗が止まらない)、喘息(ぜんそく)など 
循環器疾患 血圧が高い、血圧が低い、動悸がする、不整脈がある、心臓神経症など
消化器疾患 食欲が無い、胃がもたれる、異常に食欲がある、口が渇く、口が苦い、むねやけする、吐き気、下痢や軟便が続く、便秘する、げっぷが多い、お腹が張る、口内炎や口角炎がよくできる*1、舌にできものがよくできる、急性、慢性胃炎、慢性腸炎、潰瘍性大腸炎、慢性膵炎など
新陳代謝病 バセドウ病、甲状腺機能低下症、糖尿病、貧血など
泌尿器疾患 尿の回数が多い、夜たびたびトイレに起きる、尿が漏れる、尿の出がわるい、足が腫れる、顔がむくむ、膀胱炎、陰萎など
神経系疾患 むちうち症、めまい*1、いらいらする、不眠症、夢ばかりみる、パーキンソン病やパーキンソン様症状のあるもの、肩こり*1、ノイローゼ、神経衰弱、チック、腰痛*1*2、坐骨神経痛*1、肋間神経痛、頚腕症候群、三叉神経痛、顔面神経マヒ、顔面神経ケイレン、乗り物酔いする、頭痛*1、頭重*1、片頭痛、脳卒中の予防と後遺症の回復など
運動器疾患 ぎっくり腰*1、寝違え、膝や肩*1・五十肩・肘などの痛み、関節リウマチ、腱鞘炎*1、ばね指、顎関節症、足の裏やかかとが歩くと痛いなど
皮膚疾患 *1 皮膚がかゆい、皮膚がかさつきつやがない、しもやけになり易い、手のひらや指がかぶれる*1、シミ、そばかすが多くなってきた、アトピー性皮膚炎*1、湿疹、にきび、じんま疹など
美容にも効果*1当院で皮膚疾患以外で鍼灸治療を続けておられる方からも「鍼を始めてから肌がきれいになりシミや皺が少なくなった」とよく聞きます。気の巡りを良くする事で「からだの内から美しく」しましょう、おまけのお話*1
外科疾患 円形脱毛症、いぼ、おでき、痔核、痔瘻、脱肛、帯状疱疹、ねんざ、打撲、椎間板ヘルニア*1など
小児疾患 夜泣き、かんのむし、消化不良、夜尿症、チック、小児喘息、慢性中耳炎、子どもの成長がおそい、こわがりなど
婦人科疾患 逆子が治らない、つわり、がんこな生理痛、生理不順、急に熱かったり寒かったりして汗が出る、足や腰が冷える、子どもができにくい、更年期障害と言われた、子宮脱、子宮筋腫、子宮内膜症など
眼科疾患 緑内障、外斜視、いつも眼が充血している、眼がコロコロする、眼が暗い、眼がかすむ、疲れ眼、眼けん下垂、眼けん痙レンなど
耳鼻咽喉疾患 めまい、耳が聞こえない*1*2、耳鳴する*1、耳が痒い*1、中耳炎、耳がふさがった感じがする*1、花粉症(アレルギー性鼻炎)*1 *2、蓄膿症、鼻血がよく出る、声がかすれる、声が出にくい、へん桃炎、咽頭炎、咽喉のつかえや何か詰まったかんじがする
歯科疾患 歯が浮く、歯は悪くないのに歯の痛みがとれないなど
その他の症状 微熱がとれない、ムカムカしてなんとなく気分がよくない*1 *2、原因不明の各種出血(血便、鼻血、血尿など)、足の裏がしびれる、足が頼りない、腰が曲がってきた、手があつく気持ち悪い、足がやける、足が冷える*1、手のひら足裏の多汗、急に歳をとった気がする、やたらと眠たい、からだがすっきりしない*1、やる気がしない*1、根気が無い、寒がり、のぼせ易い*1、いつも不安感がある、横になっていることが多い、だるいような痛みが続く*1*2など
お困りの症状などにつきましてはお気軽にご相談ください。 (但し、ご来院可能な範囲の方のみとさせて戴きます。



shop info店舗情報

仁木鍼灸院

〒773-0005
小松島市南小松島町中筋7−13
TEL.(0885) 35-0223
e-mail. info@nikihari.com

Regro